このたび、ブログをリニューアルいたしました^^

ゆっくりペースですが、ブツブツと 更新を続けて

まいりますので よろしくお付き合いくださいますよう

お願いいたします。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
banner_01.gif にほんブログ村 介護ブログへ FC2&シーサーブログランキング

2010年04月29日

エコって?

最近、エコが叫ばれていますが
何がほんとのエコなのかって考えさせられませんか?

電気代が安くなるエコなエアコン?

古いエアコンを壊れるまで使うより 3〜4年ごとに
買い換えた方が電気代が節約できてエコなんですよね〜

って今日テレビで言ってるのを見かけました。

このエアコン1台を作るのに どんだけのエネルギーが
使われるんでしょうね?

んでもって
常に新しいエアコンを買って3〜4年ごとに買い替えれば
10年以上大事にエアコンを使っているよりも
お得なんでしょうかね?

私にはそのへん よくわかりません^^;

でも

エコと言えばお年寄りのエコには
頭が下がります。

着古した服を解体して座布団カバーを作ったり
セーターだってほどいて湯のしして編み直したり
野菜の皮できんぴらを作ったり・・・etc

お鍋だって焦がしたからって
簡単には捨てません。
大事に 大事に 洗ってコゲを取って
ちゃんと元通りにします。

丁寧に丁寧に
大事に大事に取り扱います。
ほんとの意味でのエコってこういうことなんじゃないかと
思います。

無駄なものを買わず
物を大事にする心こそ エコなんじゃないのかなぁ





posted by のんこ at 22:32 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

わたしのトイレの神様

今 話題のトイレの神様

こんなに話題になる前に友人から教わって

You Tubeで見ました。

http://www.youtube.com/watch?v=Z2VoEN1iooE


わたしもおばあちゃんっ子で

おばあちゃんと暮らし

おばあちゃんが入院し亡くなるまでの経験があって 

介護の世界に入った経緯があるので

友人が是非 わたしに見せたいと

URLを送ってくれたのでした。


実に

まんまの気持ちがあって

涙が出ました。

ほんと 素直に心の中に入ってきました。


わたしが子供の頃

かたくてなかなか噛み切れず飲み込めない食べ物を

トイレに ペッ・・・

捨てに行った事がありました。

おばあちゃんに

「なんてことするの。トイレの神様に

 謝ってきなさい」

って叱られて

泣きながら

「トイレの神様 ごめんなさい」

って謝りに行ったっていう思い出があります。

その頃から トイレには神様がいるんだ・・・って

思っていました。


そして


わたしが結婚をして 子供が授かった時に

おばあちゃんが わたしに

トイレを綺麗にすると

神様が喜んで 可愛い子が生まれる

って言っていました。


わたしは一生懸命トイレの掃除をして

ほんとに可愛い子供に恵まれました(笑)

親の欲目でどんな子だってかわいいですが^m^


まあ そんなわけで

大好きな歌のひとつとなりました。

みなさまも まだ聞いた事のない方は

ぜひぜひ 聞いてみてくださいね^^


http://www.youtube.com/watch?v=Z2VoEN1iooE


ここです^^




posted by のんこ at 00:46 | 埼玉 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

落ち込んでいるとき

みなさま、大変ご無沙汰いたしておりました。

気丈なはずのわたしも会議会議・・・でくたびれていて

落ち込んだりもしていました。


えーっと、自分ではポジティブが売りなので

あまり落ち込むなど縁がないと思っていましたが

自分が落ち込んでこそはじめて落ち込んだ時の気持ちがわかります。


そんな気持ちを忘れないようにしたいと思っておりますが

やはり

落ち込んだ時の『頑張れ!!』は逆効果ですねぇ・・・

「うっせーなー頑張ってるわよっ!!」

必ずそう思いますね。


そんな時ね

黙って聞いてくれる友達を探しますねぇ

まずは聞いて欲しいの。聞いてもらったうえで

意見を聞く耳を持つかもしれない。

なにより聞く側も焦っちゃいけない。


少しづつほぐしていきましょうね^^




posted by のんこ at 21:54 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

凹むことあり!

介護って 終わりの見えないトンネルに
もぐりこんだようなもの。 

って よくいわれますね。

ご家族はもちろん 
介護のプロと呼ばれるわたしたちだって
落ち込まされる事が たくさんあります。

なかなか気分転換も難しい時もあったりして
人間関係がイヤになることもあります。

そんなときは 少し 離れてみることも大事ですよ

って・・・

わかってるんだけど
ぐずぐずしている自分が居たりして^^;

人間ってなんてめんどっちー生き物なんでしょうかね

でもね

そんな時ってさ

ブチブチ愚痴ったり 文句言ったりして
発散する場があるって事が 一番大切なことだと
思いました。

って・・・
ブチブチうっさい?(笑)


実は私も落ち込みモードだったりしてます^m^


posted by のんこ at 02:16 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

介護士さんも国際化?

今朝、外国人の介護福祉士を目指す方たちが来日したという
ニュースを見ました。

外国の方にとって 日本語を学び 日本の文化を学び
日本の介護事情などを学び 働きながらやっていくのは
大変でしょうねぇ・・・

実際 介護福祉士の試験は 日本語を知っていても
普段使いとは違った専門用語もたくさん覚えなければならないので
大変ですよぉ・・・・

何年もかかって取る人もいるくらいですからね。
どうぞがんばってくださいね^^

日本に来てくださって 介護の現場を明るくしてくださっている
外国人の方々には ほんと頭が下がります。

その素晴らしさに着目したのは お国としてお役人さんは
立派だと思います。



ただ・・・ 



志を持って 優しい気持ちを持って
介護にやりがいを感じながらも 現場を離れざるを得なかった
若い力が沢山あることを わかっているのでしょうかねぇ?

利用者さんと別れるのが辛くって
涙を流しながら 退職せざるを得ない人が沢山居るんですよ。

介護職は離職率が高い

これは 賃金が安いからなんですよ

若い男の人は 家族を養うだけの力がないから
結婚するなら仕事かえなきゃね・・・って言ってました。

介護施設にはたいてい ○○の福祉課にいらした
という なんだかたいそう立派な肩書きをお持ちの方が
施設のなんらかのポストに座られることがあります。

実際 そういう方が必要なのかどうかはわかりませんし
どのくらいのお給料を払っているのかはわかりませんが
私たち下々の者よりは はるかに沢山もらっているでしょうね^^;

私たちはジャージですが シルクのスーツをお召しでしたし(笑)

と・・・グチってしまいましたが
外国人の方の明るさとパワーも必要だし素晴らしいですが

我国の介護事情も見直す必要あるんじゃないでしょうかね?



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*






posted by のんこ at 16:14 | 埼玉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

歩行者優先のはずなのに

今日は良いお天気ですね晴れ

えっと、今日ね 仕事に行く時のことです。
おばあちゃまが 信号機のない横断歩道で立ち尽くしていました。
渡ろうとしていたのに だ〜れも止まってくれません。

ってさ・・・
歩行者優先って知らないのかな?

自転車を停めておばあちゃまの手を取って
大きく手を上げて 横断歩道を渡りました。

でもドライバーの冷たい目線・・・
あ〜なんだよぉ・・と言わんばかりのため息ついて

キッ 

にらみつけてやりました。

教習所で 習いませんでしたか?
横断歩道に人が居る時は 止まりましょうって。


横断歩道で人が立っていて
どうそ〜^^
って歩行者が道を譲ってくれた時でも

いえいえ どうぞ^^
ってドライバーは道を譲らなければならない


って知ってました?
歩行者優先なんですよ どんな時でも。

おまわりさんが居たら 間違いなく違反切符切られますからね。

工事現場でも同じなんです。
よくトラックの移動か何かで
歩行者の足を止めるガードマンいるでしょ?

あれは歩行者じゃなくてトラックを止めなければいけないの。
ど〜しても 危険が伴うのでトラックを止められない時は
仕方ないけどね^^;

って・・・

実は私ね、以前ガードマンとケンカして
役所に電話して確認したことがあるの。

夏の暑い盛りに
おばあちゃまと歩いていて
長〜いこと待たされたのよ

「なんでトラックをとめないの?」って聞いたら
「トラックは重たいものを積んでて止められないから」
だけどね トラックは一旦止まってくれたのよ?

役所に電話したら

「いえ、どんな事があっても 歩行者は最優先です。
  申し訳ありませんでした」


という回答をいただき
翌日からそのガードマンは すんごく気持ち悪いほど
やさしくなりました(笑)


確かにお年寄りは マイペースでゆっくりです。
でもね 一生懸命歩いてるんです。
待ったとしても ほんの数分のことです。

ハンドルを握る以上は
歩行者優先
頭の隅に 入れておいてくださいね^^

あ・・・そうそう・・・

横断歩道で待っててくださる
やさしいドライバーさんの車を
ガーーーーっと追い越していく
無謀なドライバーもいるんだよねぇ・・・

渡る時は そういう車にも注意しなきゃいけないんだけど
何かいい合図はないでしょうかね?

そしてドライバーだけではなく
歩行者や 自転車も 案外無謀な人が多いのも確かです。
事故にあわないために 
交通ルールを守って 
十分気をつけてくださいね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

あったかくなって薄着になると 気になるんだなぁ^^;







posted by のんこ at 15:54 | 埼玉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

お年寄りとペット

ペットブームですねぇ・・・
公園に行くと 高級なペットが お洋服を着てお散歩をしています。

でも
ペットブームのはしりだった
あの スピッツは?
あの シベリアンハスキーは?
すっかり姿を見なくなりましたね。

バブルが崩壊した当初
シベリアンハスキーが 
ずいぶん沢山 保護されたという話を聞いた事があります。

そして
その多くは 処分されてしまったそうです。
人間って 勝手ですね・・・


命なのに・・・


お年寄りでも ペットを飼っている方は沢山いらっしゃいます。
先日、公園に行くと
大事そうに 真っ白な犬を抱いたおばあちゃまが
ベンチに座って ワンちゃんと話をしていました。

おばあちゃま 「今日はお天気がいいね〜^^」

ワンちゃん 「ふぅ〜ん」

おばあちゃまの語り口調に合わせて タイミングよく
「ふぅ〜ん」と お返事をしていました(笑)

私 「ずいぶんお利口なワンちゃんですね^^」

しばらく そのおばあちゃまとお話しをしましたが
ゆいいつの話し相手なんだそうです。

もう10年以上も おばあちゃまの話し相手になっているという
そのワンちゃんも かなりお歳をめした感じでした。

でも そのおばあちゃまもおっしゃっていましたが
おばあちゃまが もし先に逝ってしまったら 
このワンちゃんは どうなるんだろう・・・と。


以前 スーパーの前で倒れて 救急車で運ばれて
お亡くなりになったおばあちゃまがいらして
そのおばあちゃまが 連れていたワンちゃんが
フェンスに繋がれたまま 置き去りにされていたのを
見たことがあります。

犬は 飼い主を信じ 飼い主に頼って生きています。
ペットの事を考えると 自分も健康で居なければいけないな〜と
思うのですが・・・


最近、ペットの癒し効果を狙って
おばあちゃまに犬を買ってあげた という話を時々耳にします。
独居のお年寄りにとって
まさしく 大事な話し相手になってくれているのかもしれません。

でも・・・

日々 衰えていき 自分のことも出来なくなってくるお年寄りに
ペットのお世話が 可能でしょうか?

毎日毎日 餌をあげ お散歩に連れて行き
シャンプーや 爪切り お耳の掃除・・・
フィラリアの投薬や 予防接種
お金も手間も かかるのです。

まして 生きているのですから
病気もすれば ケガもします。

そう。
面倒をみているお年寄りだって同じなんですね。

不幸なペットを救おう!と
ペットのレスキューや 里親探しをしてくれている
埼玉県NPO法人の ホームページ里親の会には
ブリーダー崩壊のため 処分されるような
劣悪な環境のワンコたちが 保護されて里親を探している
なんて 代表の方の記事がたくさんありますが

お年寄りが 施設に入所することになったので
引き取って欲しい・・・
引き取ってもらえなければ処分するしかない・・・
という依頼が 結構多いのにびっくりします。

そして

その多くのワンちゃんたちは
おばあちゃまと同じように歳をとっていて・・・
手入れもされず・・・
お散歩にも行けず・・・

ぃゃ・・・

可愛がってたんだけど出来なかったのでしょうね。
爪も伸び放題 太り放題。

きっと泣く泣く手放すのでしょうけれど
もっと 考えなくてはイケナイ気がします。

私もペットを飼っていますけれど
ペットの寿命を考えると
私がペットを買えるのは あと何年くらいかな?

ペットを買って
例えば20年一緒に暮らす事を考えると
お世話を出来るのは いくつまでだろう・・・

万が一
私に何か起こったら 息子は面倒みてくれるんだろうか・・・
そんな話し合いも 必要になってきますね^^;

確かにかわいいです。
でも 命に責任を持たなくてはいけませんよね。
犬は 飼い主を選べないんですから。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ペットの往診もしてくれます。





posted by のんこ at 15:56 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

難解。。後期高齢者医療制度

4月1日から 後期高齢者医療制度が始まりましたね。

内容については かなーーり難解でして^^;

ネットで検索しても 広報を読みまくっても
なんだか スッキリしない・・消化不良な感じですよね?

わがヘルパーステーションでも
上司が 色々な書類を読みまくっていましたが
イマイチ 理解不能だゎ・・・と 頭を抱えていました。

内容については きちんと調べたうえでなければ
私のように情報を収集していらっしゃる方も多いと思いますので
安易にお話しすることは出来ないな・・と感じでいます。

で・・・

この後期高齢者という名称が
私も好きではありませんでした。
差別用語みたいだよね・・・ と、同僚と話していましたが
これは 長寿医療制度とかなんとかに変わるみたいですね。

名称は変わっても お年寄りを締め付ける制度には
変わりないみたいですが・・・


戦争があって 愛する家族を戦地に送り出し
家族がバラバラになり 家族を失い

空襲で焼け野原になった 日本を支え 復興させ
豊かな国を築きあげた世代の人たちを

なんでこんなに苦しめる世の中なんだろう・・・と
上司が言っていました。

実際 ご高齢の方とお話ししていると
必ず戦争のお話しや 寝ずに働いたお話しが沢山聞かれます。

今の若い私たちの世代の人の多くは
自分の時間 余暇の必要性を 強く訴えますが

この 今後期高齢者と呼ばれなくちゃならない世代の方は
自分の時間なんて持てないほど
働いて 働いて 働いて・・・
この日本という国を築き支えてきたんだと感じています。

先日 訪問したおじいちゃまが言ってました。

『後期高齢者かぁ・・・はよ死ねってことかぁ?(笑)

 後期ってこたぁ〜先が短い年寄りってことなんかな』

そんなことないですよ と言いつつも
私もこの名称は 嫌いでしたから
この名称を安易に付けたお役人、この名称を通した議会に
腹が立って仕方ありません。

こんな思いやりのない名称のおかげで
傷付いたお年寄りが どれくらいいるか・・・

謝罪のないまま 名称だけが変えられるのも
おかしなものですね・・・

年金問題も解決していないのに
年金から 天引きされる医療制度。

根本から見直して欲しいと切に願います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

多くの女性が悩んでいる痛みや辛さを
身体にやさしい ハーブで解決






posted by のんこ at 18:48 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

お耳のチェック…忘れずに

身だしなみ っていうと
顔を洗って 歯を磨いて 髪を整え・・・

男性なら お髭のお手入れ
女性なら メークをしたり

と まあ 個々に違うかもしれないけれど
気を使いますよね?


先日、久しぶりの友人と ランチの約束をしました。
気取ったお店に行くわけでもなく

まあ それでも たまには 
そこそこ おしゃれなお店に行こうというので

おしゃれな友人は バチッ!!と キメてやってきました。

いつもショートカットの その友人は
ますます ショートカットになり ベリーショートです。

それでも 美人さんなので カッコイイ〜〜〜♪


と・・・・



ぇ?



なんでしょ?



えええええええぇーーーー!!!




彼女の そのぐるっと丸出しになった 
かわいらしいお耳から



み・・・



耳垢がぁ〜〜〜〜〜っ!!!




言おうか・・・ 言うまいか・・・
悩んだあげく

会話の中で 彼女がこれから 
仕事で人と会うというので


「ちょっと お耳のお掃除してったほうがいいかも・・」


言っちゃいました^^;

彼女は早速 綿棒を買ってトイレへ行きました。

「キャーーー!!! ってくらい 耳・・汚かったぁ〜」
と、とても感謝されましたが
ちょっとショックでした。
自分の耳も とっても気になりましたよ^^;

耳の中って 自分では見えないですもんね?
やっぱり それからは 合わせ鏡で 自分の耳の中も
チェックする習慣ができました。

私の場合 歯の裏などを見る 小さな鏡に映して
チェックしています。

どんなに綺麗に着飾ってても 耳垢見えてたら
100年の恋も 冷めちゃうかもよ?(笑)

硬くなっていて 取れにくい耳垢は
入浴後 綿棒でやさしく取るか
それともなければ
たま〜には 耳鼻科でお掃除してもらうと
スッキリしますよ〜〜〜
「耳垢取ってください!!」 これで OK〜〜♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お耳がきれいになった そのあとは〜
まつ毛も 大事にしてあげないとぉ〜!!(笑)
ビューラでいじめてない? 
ビューラもほどほどにしないと まつ毛抜けまくっちゃうよ〜
そして このまつ毛用美容液 なんだかすごくな〜い?





posted by のんこ at 23:22 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

ふれあいって大事かも・・

疲れてる時

寂しい時の 

スキンシップは とっても大切だと思います。
とっても心が癒されますよねぇ〜

外国では 結構頻繁にハグしてますが
日本人って ハグする習慣って あまりないですよね?

以前、海外生活の長かった知人が 
再び海外へ転勤になったというので
いってらっしゃいパーティに参加しました。

「お元気でね〜」と言ったあとに
「あの・・ハグしてもいいですか?」と言われ
内心ちょっぴり ビックリしたんだけど
しばらく お別れですもの〜〜

ハグしました♪

あったかくて 落ち着いて ハグっていいなぁ〜と思いました。
なんで こんな素敵な習慣が日本にはないんだろうね?

人が人の体温を感じ 鼓動が伝わると
どこか安心出来るようですね。

まあハグとまでは いかなくても
手を握る
身体をさする などの 
スキンシップは精神的にとても良いといわれています。

赤ちゃんも 沢山抱っこして育てると 
情緒が安定し 優しい子になると言われており
抱き癖を気にして子供を抱かないのは よくないとまで
言われています。
一生抱っこしてる人なんて 居ませんから(笑)
ほんの一時ですから しっかり抱いてあげることは
とっても大事な事ですよね^^

犬や猫だって ハグできない代わりに
ペロペロして スキンシップしているんですからね^^

私も利用者さんとは なるべくスキンシップを
はかるように 心がけています。

訪問して 最低でも1度は 手を触る、背中を触る
など 身体に触れて さりげなく健康チェックも兼ねて
スキンシップをしてきます。

特に おじいちゃまは 照れくさそうにされますが
だんだん慣れてきます(笑)

まんざら 嫌がる方もそう居ませんが
嫌がる人には 無理にスキンシップしないように
様子をみながら やっていってます(笑)

と。。。今年はこのハグの話題で締めくくれて
なんとな〜く 来年は ハグの嵐〜で始まってくれそうな
予感がしてます(笑) (んなわけ ないっしょ?笑)

えーっと
このブログを書き始めて まだ日も浅く
不慣れなわたくしの 
この拙い記録に付き合ってくださった
皆々さまに 感謝をいたしますと共に
来年も良い年になりますように お祈りしております。

どうぞ みなさま 素敵な新年を お迎えくださいね〜。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

素敵なあなたへ 素敵なプロ試用のグッズを。





posted by のんこ at 23:07 | 埼玉 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

泣きたいとき

赤ちゃんが泣くのは

お腹がすいた時
眠い時
オムツが汚れた時
抱っこして欲しい時

言葉を使えない赤ちゃんは 泣く事で色んな事を訴え
色んな理由があると いわれていますが

赤ちゃんって 大声で泣くことで 
ストレス発散してるんだってね〜

赤ちゃんってスゴイ技 持ってるんですねぇ〜!!

言葉を使えない分 効率よく泣く事を覚えたのか・・
だんだん 大きくなっていくと
言葉を覚えたから 泣く必要性が減っていくのか・・

その辺は 専門家じゃないからわかりませんけれど
大人になって 大きな声で泣いた事 ありますか?

ほとんどの場合がまんしちゃってますよね?

でも
確かに 泣いてみるとスッキリしちゃう^^;
エンドレスで泣いてる人 見たことないし・・(笑)

泣き虫さんって ストレスを溜めない秘訣なのかなぁ・・・

泣かない人こそ 泣いて欲しい。
泣いて何が変わるモンか〜〜!!って思うケド
泣かなくたって 何も変わらなくない?(笑)

だったら がまんしなくていいんじゃん?

ちょっと試しに泣いてみてみ〜? 
って、言われたところで 泣けない?

そだよね^^;

でもね
泣きたくなったら ちょっと思い出してネ

赤ちゃんに 負けないくらい 
大きな声で

泣いたっていいよ〜〜〜〜!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

大事な大事なペットだから
何かあったら すぐ病院に連れてってあげたいよね。
でも 動物病院って 案外お高い・・・(汗)

一生何もなく 病院なんて行った事な〜いってコは
意外と少ないね。

お財布と相談しなくても 強い味方があったのだ〜(笑)





テクノラティプロフィール


posted by のんこ at 11:08 | 埼玉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

心のバリアフリー

私のまわりには 沢山の障害を持つ人が居ます。
もちろん仕事柄 そういう方に接する機会も多いのですが
実際 私の弟も自閉症という 障害を持っています。

でもね
彼に関しては 長い長い障害者と向き合う時間のおかげで
偏見を持つことはなく 
今では そっちの方が幸せなのかも・・
なんて家族はみんな彼を温かい目で見守っています。

まあ 私が子供を産んだ時は
弟が障害者だということで 生まれてくる子は
大丈夫なの? と言われたこともありましたけどね
気持ちの小さい人だなぁ・・・
と まあ 当時私も若かったですから
くよくよせず 開き直っていましたけどね(笑)

私には息子がふたりおりますが
もう大人になりましたが この息子たちも
一度も彼の事を「障害者なの?」と聞いた事がありません。
普通に 受け入れてるという事です。 

弟の障害の事で 色んなこと言われ事が沢山あったんですよ
「口のきけない弟は元気にしてるの?」
この言葉には 息子がすぐ反論してくれましたよ
「何言ってんの?!○○ちゃん 口きけるよ!!」
嬉しかったわ〜〜

そしてそんな息子が高校生の頃
やんちゃ坊主で ケンカをして顔がめちゃくちゃ
腫れた事があります。

一緒に買い物をして エレベーターに乗った時に
障害者の方の集団がエレベーターに乗り込んできた時に
奥の方に居た息子が 急いで前の方に出てきて
私よりも早く エレベーターのボタンを押し 
笑顔で手を貸していました。
その姿に 親として嬉しく思いました。

他にも乗っていた方が沢山いたのですが
知らん顔している人もいれば 
ジロジロ見てるだけの人も居ました。
ひどいですよね?
てか
うちの息子の顔があまりにも腫れていたので
見ていたのかもしれませんがね(笑)

障害者だって普通の人間です。
特別でもなんでもありませんよ?
少し手を貸してあげれば 色んな事が出来るのですよ

息子は そのことをよくわかっています。
ですから
私の身の回りにいらっしゃる障害を持つ方とも
よくお話をしますし 特別扱いもしません。

仕事の中でも 障害を持つ方と外へ出る機会が多くあります。
特に中途障害の方への冷たい言葉が目立ちますね。

先日も
「あっら・・どうしたの? こんなんなっちゃって・・」
そんな冷たい言葉を浴びせる方がいました。

仕事でなければ怒鳴りつけてるところでした。
仕事中では そこで暮らしている利用者さんの立場を考え
文句が言いたくても言えない現状もあるんですよ
くやしいですが・・・(涙)

明日は我が身!!

あなただって 私だって 障害を持たないとは
絶対に言い切れない。

もっともっと
心のバリアフリーが浸透していかなければ
優しい世の中にはなっていかないんだろうね・・

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

最近 ビデオから DVDへと変わってきていますが
レンタル業界も 変わってきてるんですねぇ〜
気軽に借りられるようになってきましたね
嬉しいな〜〜〜♪ 






posted by のんこ at 15:35 | 埼玉 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索ボックス
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。