このたび、ブログをリニューアルいたしました^^

ゆっくりペースですが、ブツブツと 更新を続けて

まいりますので よろしくお付き合いくださいますよう

お願いいたします。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
banner_01.gif にほんブログ村 介護ブログへ FC2&シーサーブログランキング

2016年02月07日

介護なくても高齢者の困りごと・・・相談窓口

ご無沙汰していました。

って・・・ご無沙汰しすぎだろっ!!(笑) スミマセンでした。


えっとね、最近 身近であったお話ですが

おばあさんがどうも孫にわずかな年金をむしり取られ

生活に困っているって・・・

おばあさんは、身体は元気で介護にはほど遠い。

ピンシャンしている人に関しては相談するところがない

って思っている人、多いんですよね。

最近は・・・て、ここ数年前から地域包括支援センター≠チていうのが

あるの知っていますか?

確かにそこは『介護のコトはご相談ください』って書いてあるけど

介護以外のお話も聞いてくれます。

『孫に年金をむしり取られている』これってね高齢者虐待に当たるんですよ

高齢者も虐待があった場合 通報しなければならないんだけど

ほんとに虐待なのかなぁ?と思ったら警察?

って悩むことありますよね?

疑わしくても 知らせてください。

お隣のコト、知り合いのコトでも構いません。

地域包括支援センターでは 介護がなくても話を聞いてくれるはずです。

でもね

私が相談を受けた時に、家の近くの地域包括支援センターを調べて

相談にいくよう伝えたんだけれど

相談に行ったんだけれど 動いてくれなかったのね

相談者が近くに住んでいなかったから簡単に見にいけなかったから

見てきてほしいと頼んだのに 行ってくれなかった。

そして、最悪の事態を招いてしまって 未遂で終わってよかったんだけれど

自ら命を断とうとしてしまったの。

そうならないように 相談をして様子を見てきて欲しいと頼んだのに・・・。

動いてくれなかったので その上に行こうと話していた矢先でした。

包括支援センターは市区町村の役所の介護保険課とつながっています。

介護保険課にいっても らちが明かない時は 県庁の介護保険課。

うるさい人だと思われたっていいんです。

何あってからでは遅いですからね

高齢者の事、みんなで守りましょう!!


あ、その自ら命を断とうとしてしまったおばあさんは

その後、回復し施設探しをしています。

孫しか身寄りがなかったのですが、孫と離れて過ごす事を選択し

高齢者専用住宅に入居することになったそうです。

地域包括支援センターの方々も 重い腰を上げ動いてくれているようです。




posted by のんこ at 02:11 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護の心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。