このたび、ブログをリニューアルいたしました^^

ゆっくりペースですが、ブツブツと 更新を続けて

まいりますので よろしくお付き合いくださいますよう

お願いいたします。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
banner_01.gif にほんブログ村 介護ブログへ FC2&シーサーブログランキング

2012年08月05日

選択肢


認知症について語りだすと、延々…となりそうですが(笑)

認知症=問題行動 ではない。
わけもなく?と思っていません?

わけ…

一応、あったりするんですよ
そのわけ≠ェ他者に理解されないだけでね^m^

でね。

認知症=問題行動を抑える
ってことばかりに目を向けてしまうと
強い薬を使って大人しくさせる。

こんな悲しい選択を強いられるパターンが目立ちます。

私の叔母もそんな選択肢を強いられて
家族でそんな治療をしたくないと言うとね
ケアマネに
『それをしないとみてくれるところがない』
なぁんて言われてさ
泣く泣く…
なぁんて目に遭いたくないから
必死で施設巡りしてさ
認知症デイ、グループホーム、老健、特養…。
なんとかその
薬を使って問題行動を抑えて…は阻止して
特養の入所までに至ったのですが

友人の父も認知症になり
薬漬けにされそうな感じです。

皆ね
専門家でないからどうしたらいいかわからないじゃん?
だから ケアマネに託すわけだよね。

なのにさ
その頼みの綱のケアマネに『そうするしかない』
なぁんて言われたら
ほんと…そうするしかないのかと思っちゃうよね

でもね
家族がどうしたいか だからさ
納得いかない結論を出されたら
とことん話し合う事が大事。

ケアマネ交代だって出来るしさ
保険者(役所)だってケアマネが居ても相談に乗ってくれるはず。

てかね
1個っきゃ選択肢がない事なんてありえないのよ
人としての尊厳を守らなければ
ケアプランなんて何の意味もない。
行き詰まったら
自分がどうしたいか≠ノ立ち戻って
もう一度話し合って。

どうしても納得いかずケアマネ替えて
みてくれる人居なくなると困るからって
皆さま、おっしゃいますけど
ケアマネは特別な理由を除いてサービスの提供を
拒んではいけないっていう決まりがあるからね
お断りされすぎて みてくれる人がいなくなるって事はないのよ。

特別な理由とは
遠方で通いきれないとか
サービス提供地域外とかね
その人の内容によってではないのでご心配なく^^




posted by のんこ at 02:32 | 埼玉 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 介護の心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
まだまだ誤解もあって、難しい状況ではありますよね。
もっと、多くの人に分かりやすく、ドラマとかで取り上げてくれたら、(取り上げられていますが、あんまり人気がないドラマだったりするので)理解が深まるのにな〜なんて思っています。
Posted by 求人案内 薬剤師資格保有者 at 2013年04月16日 19:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。