このたび、ブログをリニューアルいたしました^^

ゆっくりペースですが、ブツブツと 更新を続けて

まいりますので よろしくお付き合いくださいますよう

お願いいたします。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
banner_01.gif にほんブログ村 介護ブログへ FC2&シーサーブログランキング

2009年08月20日

理想の夫婦の形

高齢の夫婦のみの家族。

ひとり息子は海外赴任で他に親戚もなく

夫婦ふたりでずっと暮らしています。


妻が脳梗塞で倒れたのは10年前。

肺やら腸やら色々疾病を抱えている夫は

妻が倒れたショックで ご自分も体調を崩してしまって

それは大変な事態だったそうです。


妻は頑張り屋さんで 今ではあまりよく使えない手でも

色々工夫をして ほとんどの家事をこなしています。

夫もそんな妻の少しでも力になりたいと協力的に過ごしています。



ある朝

夫がゴミを捨てに行って 胸が苦しいと帰ってきたそうです。

慌てて救急車を呼び病院へ行って検査をすると

心臓に疾患がみつかって手術をするしか心臓を救う道はない・・・

でも

高齢と肺の疾病があるため

手術自体に 大きなリスクがある。

そこまでして手術を受けるべきなのかどうか・・・


夫婦で たくさん話し合ったそうです。

夫は、多少のリスクがあっても手術をして少しでも元気になりたい。

妻は、そんな危険な手術をせずのんびり過ごしましょうよ。

この食い違いは当然なのでしょうね。

海外赴任の息子は自分の身体なんだから父が自分でやりたいように

するのが一番いいと言ったそうです。


そうですね。


おふたりで納得いくまで話し合って

結論を出せばいいんだと思います。


たぶん・・・

まだ

結論は出ていないんだろうな〜と思います。

そして

おふたりで相続の整理をしたんだそうです。

銀行さんに頼んで弁護士さんにお願いしたんだそうです。

財産っていったってたいした事はないんだけど

子供に手間をかけさせないで済むように整理したんだそうです。


もう


明日どうなるかわからないところまで夫婦で、きちゃってるから

いつ どうなってもいいように

お互いありがとうって言ってあるの。


若いうちは ケンカしたって何したっていいけれど

この歳にきてケンカしたってつまらない

こうなってどれだけ支えあえるかが一番大切なのかもしれないね〜

と、話してくれました。


ほんのちょっとヘルパーさんに来てもらって

出来ない家事を手伝ってもらいながら

夫婦で力を合わせて暮らしていくって理想的ですよね


私もそんな夫婦を目指したいなぁ〜〜♪


ぇ・・・?


文字が小さくなってるって??

気のせい気のせい〜〜〜♪♪ヽ( ̄ε  ̄;)ノ







posted by のんこ at 21:11 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。