このたび、ブログをリニューアルいたしました^^

ゆっくりペースですが、ブツブツと 更新を続けて

まいりますので よろしくお付き合いくださいますよう

お願いいたします。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
banner_01.gif にほんブログ村 介護ブログへ FC2&シーサーブログランキング

2008年08月07日

介護士さんも国際化?

今朝、外国人の介護福祉士を目指す方たちが来日したという
ニュースを見ました。

外国の方にとって 日本語を学び 日本の文化を学び
日本の介護事情などを学び 働きながらやっていくのは
大変でしょうねぇ・・・

実際 介護福祉士の試験は 日本語を知っていても
普段使いとは違った専門用語もたくさん覚えなければならないので
大変ですよぉ・・・・

何年もかかって取る人もいるくらいですからね。
どうぞがんばってくださいね^^

日本に来てくださって 介護の現場を明るくしてくださっている
外国人の方々には ほんと頭が下がります。

その素晴らしさに着目したのは お国としてお役人さんは
立派だと思います。



ただ・・・ 



志を持って 優しい気持ちを持って
介護にやりがいを感じながらも 現場を離れざるを得なかった
若い力が沢山あることを わかっているのでしょうかねぇ?

利用者さんと別れるのが辛くって
涙を流しながら 退職せざるを得ない人が沢山居るんですよ。

介護職は離職率が高い

これは 賃金が安いからなんですよ

若い男の人は 家族を養うだけの力がないから
結婚するなら仕事かえなきゃね・・・って言ってました。

介護施設にはたいてい ○○の福祉課にいらした
という なんだかたいそう立派な肩書きをお持ちの方が
施設のなんらかのポストに座られることがあります。

実際 そういう方が必要なのかどうかはわかりませんし
どのくらいのお給料を払っているのかはわかりませんが
私たち下々の者よりは はるかに沢山もらっているでしょうね^^;

私たちはジャージですが シルクのスーツをお召しでしたし(笑)

と・・・グチってしまいましたが
外国人の方の明るさとパワーも必要だし素晴らしいですが

我国の介護事情も見直す必要あるんじゃないでしょうかね?



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*






posted by のんこ at 16:14 | 埼玉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
のんこさん、こんにちは。お元気ですか?

ホントに介護施設は大変なようですね。
お盆休みなんか取れないんだよ、
知人が話してくれました。

介護現場で働く人の賃金と福利厚生について
きちっと考えて欲しいと切に願います。

確か、どこかの介護福祉士協会の会長さんが、
「別に外国人の介護福祉士の積極的な受け入れに反対している、というわけではないんですよ。ただそれより先に、介護現場で働く人の現状について、もっと考えていただきたいんです。

どうして志のある若い人たちの離職率が高いのか。どうして、福祉の現場で働きたいという人が圧倒的に不足しているのか。その現実を国にもっと考えていただき、そちらへの対策をまず優先して欲しい、ということなのです。」と。

私は約十年ほど、医療福祉現場で働いておりました。そこも大変でしたが、介護現場はもっと切羽詰まっていると思います。
Posted by 蒼天922 at 2008年08月14日 12:48
>蒼天922 さん

ごめんなさい。ぜんぜんコメントにお返事も出来ないでおりました。
実はちょっと体調を崩していまして、そのうえペットロスで落ち込んでおりました。
人間心身共に元気でないと何もできなくなってしまうということを実感していました。

この介護現場で働く人の賃金問題を唱えるとほんとにたくさん言いたい事が出てきますね。
蒼天さんのおっしゃる通り外国の方がいけないのではないのです。
日本の介護の現状を見ないで人数だけ補充しようという考え方に問題がありますよね。
切羽つまっています。ほんとに・・・
Posted by のんこ at 2009年01月24日 16:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。