このたび、ブログをリニューアルいたしました^^

ゆっくりペースですが、ブツブツと 更新を続けて

まいりますので よろしくお付き合いくださいますよう

お願いいたします。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
banner_01.gif にほんブログ村 介護ブログへ FC2&シーサーブログランキング

2009年08月05日

訪看マジック♪

訪看さん=訪問看護師さんのご利用には

医師の指示書が必要です。

利用者さまのお身体の状態や環境で必要と医師が判断して

指示書を書いてくれるのですが

こんな事が心配だから 看護師さんが来てくれると

助かるし安心なんだけど・・・

こんな相談を家族の方がケアマネさんや主治医の先生に

相談してみるのもいいかもしれないですね。


訪看さんが来てくれるメリットとして

健康のチェックや相談が出来る。

お身体の状態を見ながら 入浴をしたり体操をしたり

ヘルパーさんでは出来ない医療行為が出来るので

医療行為の必要な人には助かりますね^^


先日、間質性肺炎のご利用者さまが

在宅酸素を使用していて

運動をすると苦しくなるから 運動が出来ない

体力は低下していくし 太ってしまって

ますます動けなくなってしまうとおっしゃっていて

どうしたらいいかな〜って考えて

訪看さんに相談したところ

在宅酸素の関係で健康管理をという指示書を書いてもらえば

訪問して体操を促してみようか?

ということになり 指示書を書いてもらって

訪看さんと第1回目の訪問をしてきました。


在宅酸素は、何ミリから何ミリの間で自分で調整するように

医師から指示が出ていたんだけど

わからないから MAXで使っていて

私も多いんでない? って言っていたけど

私の言うことよりも 

訪看さんのひと言のほうがきいたみたいで^^;

ちょうどいい量に調整する事ができました。

呼吸法を 教えてもらって・・・

たぶん初の呼吸法指導だったみたいで

ティッシュを使って 深く息を吐いてティッシュを

ひらひら動かす練習(深く息を吐くと深く息を吸えるそうです)



足の軽い体操。 上半身の体操。 などなど

運動できないと言っていたんだけど

やってたやってた(笑)


看護師さんが 見ていてくれるって思うだけで

安心して体操ができたって後から言っていました^m^

まさに

訪看マジック〜♪



まあ慣れている訪看さんなので

誘導も上手だったんですけどね(笑)


そして何よりも 訪看さんが来てくれるってことは

医療系の相談が出来るってこと。

ちょっと浮腫んじゃったんだけど・・・とか

下剤を使ってるときに 痛み止めの座薬を使っても大丈夫?とか

ちょっとした相談もできますからね^^

安心ですよね^^





posted by のんこ at 20:31 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索ボックス
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。