このたび、ブログをリニューアルいたしました^^

ゆっくりペースですが、ブツブツと 更新を続けて

まいりますので よろしくお付き合いくださいますよう

お願いいたします。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
banner_01.gif にほんブログ村 介護ブログへ FC2&シーサーブログランキング

2009年08月22日

脳トレ

数年前、テレビで見たんですが

認知症が進行してきて イライラしていて人の輪にも入れず

問題行動の多かったおばあちゃまが

計算ドリルを始めて 少しづつ顔つきが明るくなり

別人のようになったっていうドキュメント番組を見て



私も試してみたくなって 上司に話して

パソコンでおっきな文字で計算問題を作って

毎日折り紙をしていて 飽きてきたおばあちゃまの元へ

持っていきました。


おばあちゃまは とてもおっとりしている方なので

まさか・・・

こんな・・・





昔、商売をやっていたから 計算は得意なの^^v




へぇーーーー



私、その時すでに5年もそのおばあちゃまのお家に通っていたのに

初耳の話しで ビックリしたんだけれど



確かに!!


最初は ちょっと戸惑ったり 足し算と引き算を間違えたり

していたけれど

ムキになるなる(笑)



ばっちり!!


気に入ってくれたようで

スラスラ 答えを書けるようになったの。



そそ



どうせだから

名前も書いてもらっちゃいましょ〜か〜♪


お名前も 最初は 「何年も書いてないから〜」と

若干拒否しておられましたが

ほめてほめて・・・また

ほめて・・・・・・・・


(ほめ上手になってくださいね^m^)


花丸なんかつけてあげちゃったりしたら喜んで

最初は ミミズちゃんみたいな文字でしかもカタカナ書きだったのが

だんだん 漢字を思い出して

今や スラスラ 名前が書けるようになりました。


するとね


不思議と 表情も明るくなって

よく笑うようになりました。

何かをやるってことが おっくうで仕方なかったのに

意欲が出てきたような 気がします。


やっぱ 脳って活性化せにゃ〜あかんのですね(苦笑)




先日、DSiを買ってもらいまして

脳トレやってみましたが

脳年齢  50歳・・・

ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

(これ以上はノーコメント ( ̄b ̄;)


がんばらなくっちゃ〜〜〜(汗)



posted by のんこ at 22:52 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

理想の夫婦の形

高齢の夫婦のみの家族。

ひとり息子は海外赴任で他に親戚もなく

夫婦ふたりでずっと暮らしています。


妻が脳梗塞で倒れたのは10年前。

肺やら腸やら色々疾病を抱えている夫は

妻が倒れたショックで ご自分も体調を崩してしまって

それは大変な事態だったそうです。


妻は頑張り屋さんで 今ではあまりよく使えない手でも

色々工夫をして ほとんどの家事をこなしています。

夫もそんな妻の少しでも力になりたいと協力的に過ごしています。



ある朝

夫がゴミを捨てに行って 胸が苦しいと帰ってきたそうです。

慌てて救急車を呼び病院へ行って検査をすると

心臓に疾患がみつかって手術をするしか心臓を救う道はない・・・

でも

高齢と肺の疾病があるため

手術自体に 大きなリスクがある。

そこまでして手術を受けるべきなのかどうか・・・


夫婦で たくさん話し合ったそうです。

夫は、多少のリスクがあっても手術をして少しでも元気になりたい。

妻は、そんな危険な手術をせずのんびり過ごしましょうよ。

この食い違いは当然なのでしょうね。

海外赴任の息子は自分の身体なんだから父が自分でやりたいように

するのが一番いいと言ったそうです。


そうですね。


おふたりで納得いくまで話し合って

結論を出せばいいんだと思います。


たぶん・・・

まだ

結論は出ていないんだろうな〜と思います。

そして

おふたりで相続の整理をしたんだそうです。

銀行さんに頼んで弁護士さんにお願いしたんだそうです。

財産っていったってたいした事はないんだけど

子供に手間をかけさせないで済むように整理したんだそうです。


もう


明日どうなるかわからないところまで夫婦で、きちゃってるから

いつ どうなってもいいように

お互いありがとうって言ってあるの。


若いうちは ケンカしたって何したっていいけれど

この歳にきてケンカしたってつまらない

こうなってどれだけ支えあえるかが一番大切なのかもしれないね〜

と、話してくれました。


ほんのちょっとヘルパーさんに来てもらって

出来ない家事を手伝ってもらいながら

夫婦で力を合わせて暮らしていくって理想的ですよね


私もそんな夫婦を目指したいなぁ〜〜♪


ぇ・・・?


文字が小さくなってるって??

気のせい気のせい〜〜〜♪♪ヽ( ̄ε  ̄;)ノ





posted by のんこ at 21:11 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

家族が歳とったなぁ・・・と感じるとき

自分も そこそこ歳を重ねてきておりますので

その家族っていうのも確かに

自分と同じだけの歳を重ねてきているわけで・・(ブツブツ…笑)


自分に関しても歳とってきたな〜って

色々感じることは たっくさんありますが

今日はそんなこと 棚にあげて

家族のそんな

歳とってきたな〜と 感じたことがあったので

そんなお話しね^^;


まず


昭和一桁の父ですが・・・

同じ話題の話しで何度も電話をかけてくるようになっています。

こんな時、頭ごなしに「ああ、それさっき聞いた!」

なんて言い放ってはいけません(笑)

私は、2回目までは 初耳のように聞いてあげるけれど^m^

3回目からは

「うんうん、そう言ってたよね。

 それでそれってその後どうなったの?」

なぁんて聞き返してしまいます(笑)

それがいいか悪いかは色々あるでしょうけれど

たぶん電話をしてきたのは 話がしたいだけだからです^m^;

そして

父は車をよくぶつけるようになりました。

人に危害を与えてはいないので

それだけは ホッとしているところですが

注意が散漫になるのかな・・・

バンパーは傷だらけ〜です。

そろそろ 運転も引退して欲しいんだけどねぇ・・・


そして


私の夫。


まだ年寄りの部類に入る年齢ではないんだけれど・・・


先日 洗濯機が故障して買い替えました。

配送に若いお兄ちゃんが2人でやってきました。

なかなか よくやってくれるお兄ちゃんたちでしたが

入れるのが多少困難な場所だったので

必死こいてやってくれました。


もち


値切ってませんよ(笑)

有料でやってもらってるわけ。


夫は お兄ちゃんたちと仲良く会話をしながら

軽く手伝っているように見えましたが・・・


自分も運送屋さんで働いていた事があった

っつー話をし始めているの・・・(汗)



しっかも・・・




「○△□運輸で」




Σ(∇ ̄ ; なんっすか・・・???


んなこと どーでもいいことじゃんねぇ?(笑)




てか



思いっきり 邪魔してますから〜〜!!(笑)



夫をどけて

「いい?タダでやってもらっているわけじゃないんだからね?」

そ〜んな事を言ってもあとの祭り・・・

夫はしっかり 運送屋で働いていたことを思い出してしまい


気分は運送屋さん・・・^^;


リサイクルに出した洗濯機を 車に積む作業を手伝っている。



Σ(∇ ̄ ;



あーた・・・腰が悪くて鬼のように通院してるじゃないですか!!


お願いだから 無理してカッコ良いとこ見せようなんて

思わないでいいんですから〜〜!!


何度も言いますが

それなりの 料金は 払ってあるのですから〜


てか


会話って


見落としがちじゃないですか〜〜


しっかり聞いてみてくださいね〜


そして





自分もその辺気をつけなくっちゃね^m^; ムフフ(笑)






posted by のんこ at 02:13 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

訪看マジック♪

訪看さん=訪問看護師さんのご利用には

医師の指示書が必要です。

利用者さまのお身体の状態や環境で必要と医師が判断して

指示書を書いてくれるのですが

こんな事が心配だから 看護師さんが来てくれると

助かるし安心なんだけど・・・

こんな相談を家族の方がケアマネさんや主治医の先生に

相談してみるのもいいかもしれないですね。


訪看さんが来てくれるメリットとして

健康のチェックや相談が出来る。

お身体の状態を見ながら 入浴をしたり体操をしたり

ヘルパーさんでは出来ない医療行為が出来るので

医療行為の必要な人には助かりますね^^


先日、間質性肺炎のご利用者さまが

在宅酸素を使用していて

運動をすると苦しくなるから 運動が出来ない

体力は低下していくし 太ってしまって

ますます動けなくなってしまうとおっしゃっていて

どうしたらいいかな〜って考えて

訪看さんに相談したところ

在宅酸素の関係で健康管理をという指示書を書いてもらえば

訪問して体操を促してみようか?

ということになり 指示書を書いてもらって

訪看さんと第1回目の訪問をしてきました。


在宅酸素は、何ミリから何ミリの間で自分で調整するように

医師から指示が出ていたんだけど

わからないから MAXで使っていて

私も多いんでない? って言っていたけど

私の言うことよりも 

訪看さんのひと言のほうがきいたみたいで^^;

ちょうどいい量に調整する事ができました。

呼吸法を 教えてもらって・・・

たぶん初の呼吸法指導だったみたいで

ティッシュを使って 深く息を吐いてティッシュを

ひらひら動かす練習(深く息を吐くと深く息を吸えるそうです)



足の軽い体操。 上半身の体操。 などなど

運動できないと言っていたんだけど

やってたやってた(笑)


看護師さんが 見ていてくれるって思うだけで

安心して体操ができたって後から言っていました^m^

まさに

訪看マジック〜♪



まあ慣れている訪看さんなので

誘導も上手だったんですけどね(笑)


そして何よりも 訪看さんが来てくれるってことは

医療系の相談が出来るってこと。

ちょっと浮腫んじゃったんだけど・・・とか

下剤を使ってるときに 痛み止めの座薬を使っても大丈夫?とか

ちょっとした相談もできますからね^^

安心ですよね^^



posted by のんこ at 20:31 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

帯状疱疹だった・・・

半袖を着る頃から 手首からひじの間に プチップチッ と

湿疹ができてね

皮膚科に行ったんね。



乾燥性の湿疹ですね

オリーブオイルを 全身に こう塗って〜

から始まり

なんだか色んな処置をしてくれたん。

最初は 軟膏のみ

次は液体窒素で ちょっと焼いてから薬を塗って

ボチシートって呼ばれる白い練り状のシートを貼ったり・・・


でもね


いっこうによくならないの。


てか


痛いの。


何度病院に行っても

「かゆみはどうですか?」

って・・・

かゆいなんて 1回も言ってないですからっ!!

「痛いんですけど?」

って言葉にも 耳をかさず

ジュッワ〜〜〜っと出てくる 液体窒素攻撃


「いた〜〜〜〜いっ!!」

痛みはだんだん増してきて・・・

ふっとよぎったのは 帯状疱疹。

こんなん 見たことあるわ・・・


皮膚科に行って

「あの・・これ帯状疱疹ぢゃないですかね?」

って言うと

「そうですねぇ・・帯状疱疹のお薬を少し飲んでみましょうか」


そして まず 3日分の処方



うっそ〜〜〜〜!!



今まで何をしても 悪化するばかりだったのに

ぼっこり膨らんだ赤く大きな発疹が

ひとまわり小さくなった。



そして さらに 5日分

劇的に 良くなってく。


帯状疱疹だったんだ・・・(涙)


今はだいぶきれいになってきたし

痛みも少なくなってきました。

でもね


先日 家族の薬取りに処方箋薬局へ行った時

帯状疱疹の話をしたら

帯状疱疹は 早期に発見していれば

小さくて済む。

下手すると 痛みだけ残る場合がある。

とかって 驚かされビックリしましたわ〜


まあね

帯状疱疹って

湿疹みたいな 感じだから

わかりにくいらしいけど

熟練した医師の目で見たら

1発でわかるんだって。


やっぱね


ベテランさんじゃないとわかりにくいらしいよ

では どうしたらいいでしょ


まあ病院選びって難しいよね

大きい病院は 混むしね

ほどほどの 開業医で 決して暇そうじゃない(笑)

まあ 近所の人の評判を聞いて行くのもいいかな。


でも


医師との 相性もあるからさ

誰とかが良いって言っても 

誰とかは良くないって言うしね(笑)


自分を信じて 飛び込んでください^m^


ぃぇぃぇ(笑)


治りにくい皮膚疾患があったら

迷わず違う病院へ行くことです。


後は評判の良い病院選びが カギになりますね


私の帯状疱疹は 治ってきていますが

やはり帯状疱疹が出来るということは

疲れている  か  弱っているってこと。


十分身体と心を休めて完治するまできちんと

病院に通いましょうね^^;




posted by のんこ at 22:08 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索ボックス
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。