このたび、ブログをリニューアルいたしました^^

ゆっくりペースですが、ブツブツと 更新を続けて

まいりますので よろしくお付き合いくださいますよう

お願いいたします。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします
banner_01.gif にほんブログ村 介護ブログへ FC2&シーサーブログランキング

2009年07月20日

スペシャルスマイル


認知症の独居のおばあちゃま。

認知症ですから、毎回色んな説明に四苦八苦しているんだけれど

やっと 私の顔も覚えてくれて

すんなりお家に入れてくれるようになりまして

それと同時に

やっと 笑顔も見られるようになってきた感じ。

それでも 訪問して10分は、しかめっ面して話してますけど(笑)


最近、かなり認知症も進行しているように見受けられて

ご家族と今後のことについて話し合う時間を作ってもらいました。

当然、進行している認知症の話もしなければならなく

まだ、まだら認知のおばあちゃまには 

キツイ内容もあるかもしれないと心配して

事前にそんなお話もありますから・・・と告げておきましたが

私が土日、お休みだと言うのに無理を言われ

上司に頭を下げ 出社許可をもらい

やっとこさっとこ出かけてったのに

なかなか来ない。

こちらから連絡すると

「車が混んでて・・・」

と、1時間も遅れて到着して・・・

(ケアマネの扱いなんて、こんなもんだよむかっ(怒り)


めったに尋ねて来ない息子さんは

きれいに着飾った嫁さんを連れてきました。

きれいな箱に入った基礎化粧品と

スーパーで買ってきたサラダにするような

きれいなお野菜を持って。


あ〜あぁ・・・

現実をよくわかってないなぁ〜〜


基礎化粧品よりも

サラダよりも 必要なものがあるのですよ!!


知らないのは罪ではないと思うのですが

知ろうとしないのはどうなんだろね。


ヨレヨレのセーターを着て

毎日毎日、同じものを食べ

窓も開けず

電気もつけず

治りもしない手の変形のために

毎日毎日リハビリに通い


そりゃあ 笑顔だって消えちゃうわよね

そんな話をするとびっくりしていたけれど

「じゃ、どしたらいいですかね。」

「なにしたらいい?」

まずは認知症の受診からですね。


そして


今後はどうしたらいいとお考えですか?

って聞くと

「まだいいと思うけど、どっか入れなくちゃね。」

「どんなとこがいい?」

「いくらくらいかかる?」

「もっと安いとこないの?」

まるでみる気なし・・・


でもね


きっと自分の事を話しているっていうのは

わかっているんだろうに

当のご本人は

めったに来ない きれいに着飾ったお嫁さんが

来てくれた事が嬉しくてしょうがないみたいで

嫁さんと台所に入って全然出てこない。

もうね 今まで聞いたことのない

音符♪付いちゃうような楽しそうな声で

おしゃべりしてるわけ^^;


いいのよ。楽しいってことは

まして

家族が来てくれる喜びを感じているって

幸せなことだと思うし

こっちも嬉しくなるの。


こ〜んなに楽しそうな笑顔を見るのは

初めてですって伝えてきたけど


ほ〜んっとに スペシャルスマイルでしたよ^^

も少し 会いにきてあげて欲しいものです。


息子の気持ちが少しほぐれて

ちょっとでも一緒に暮らしてくれるといいのですが・・・

期待しちゃ〜いけないっか〜あせあせ(飛び散る汗)





posted by のんこ at 09:39 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

熱中症以外の危険

いよいよ 夏本番!!

さ〜〜〜!! みなさま お茶飲みましょ〜〜〜!! 

の 季節到来。


熱中症は お家の中でも起こります。

少し涼しくたって

雨の日だって

熱中症は やってきます。


だからね


こまめな水分補給と 

エアコンなどを利用して

お部屋を冷やして 過ごしましょう。


窓も開けないで 引きこもっていては

あっという間に 熱中症になってしまいます。


どれだけ 毎年こう言い続けていても

今年も熱中症になった方がいるんですねぇ〜〜

声かけ声かけ^^;

あきらめないで 続けましょうね〜〜

で・・・

熱中症の防止のために 声かけが重要であることを

まず 訴えさせてもらいましたが^^;


特に ひとり暮らしの方の 水の事故が増える時期です。

暑いですからねぇ〜〜〜

冬場は めったにお風呂に入らなかったお年寄りでも

汗をあんまりかかない はずでも

エアコンもあまり好きでな〜いと言いながら

ザッブ〜ン

浴槽に お湯をはってお風呂に入ります。

現在のご高齢と呼ばれる世代の方々の時代は

今のようなシャワー浴という習慣がほとんどなく

暑くても

寒くても

お風呂!! といったら 

ザブ〜ン

なのですよ(笑)

当然 夏のこの暑い中でも ザッブ〜〜ンとお風呂に入って

スッキリ さっぱりしようと思って

普段は 入らなくなった浴槽へ お湯を溜めて入っちゃうんです。


まあ 元気な方ならそれもよし。

入っちゃってくださっても 全然問題ないんですが

足元の不安定な方や 

足が上がらないような方

まあ 足だけに限らず 力のない方もね

普段 ひとりで 入浴するのに 不安のある方は

要注意なんですけどね

ここで ひとつ 言っておきます。

多少の 認知症が入っている方は

説明しても

説得しても

わかりませんからね^^;

『ひとりで入っちゃダメですよ』

な〜んて

貼紙しておいたって

入っちゃいますからね(笑)

やっぱり

人が居るときに 入ってもらう習慣をつけるとか

お風呂の栓を 外してしまうとかっていう

手段を講じるのも必要かもしれませんね。

そういう時の 『故障中』の貼紙は

なぜか目にとまったりするんですよ^m^

水の事故

意外と多いので 周りが注意してあげましょうね^^




posted by のんこ at 23:17 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

がお〜〜〜って叫びたくなる時ない?

終わりのない介護・・・

良いときもあれば 悪いときもある。


てか


悪いときの方が 多いのが 介護。



よく


感動するから   



とか



感謝される仕事だから



とかって


言う人もいるけれど



実際、家族の介護なんかしていたら


やってもらって 当たり前


やらなきゃ 虐待なんて 言われちゃう



そんな


心の葛藤を 抱えている人が 大半・・・



ほとんどが そうです。



がんばらなきゃ いけない・・


誰々は がんばっていたから私もがんばらなくっちゃ・・



そ〜んなこと 考える前に



よく眠ってみてください。


 
そ〜んなに がんばらなくっていいんですよ。


まず 考えてみてくださいな・・・


どんなに気をつけていたって ケガはするもんです。


まして


横断歩道を歩いていたって 車にひかれる事がある。


自分の命が いつまでなんて


誰にも決められないし


誰かが 決めるものでもない。



でしょ?^^



介護をしなくては ならなくなったのも


ある意味、 運命なのかな。



だとしたら


運命に逆らわず



身をゆだねてみるのも ひとつかな〜(笑)




がお〜〜〜〜〜って叫べたら


どんなに 楽でしょうね




でもね




思い切って



甘えて


色んなサービスを 使ってくださいよ〜〜〜



そのために



高い 介護保険料 払ってるんですからね(笑)









posted by のんこ at 22:42 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護の心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索ボックス
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。